カテゴリ:5年生

遠足がありました

1~5年生は遠足で十二ヶ滝へ行きました。

十二ヶ滝は松山で唯一の滝だそうです。地域にある滝ですが

行ったことがない子どもたちがほとんどでした。

 

 

山道を歩き、十二ヶ滝に着くと滝の音が聞こえ、ひんやりとした

空気が歩いた疲れを取ってくれました。水に足を入れると冷たくて

とても気持ちがよかったです。生き物を探したり、笹舟を作って浮かべ、

競争したりして楽しく過ごすことができ、「自然にふれる」という遠足の

目標が達成できました。

帰りには尾儀原公園でブランコや滑り台や鉄棒の遊具で遊んだり

鬼ごっこをして遊んだりしました。

高学年が低学年の手をつなぎ一緒に歩き、仲良く遊ぶ姿も見られ、

「仲良く」という2つ目の遠足の目標も守って過ごせた一日でした。